ABOUT US東京ビジネス倶楽部とは


東京ビジネス倶楽部webサイトにご訪問頂き心より『感謝』申し上げます。

2004年、有志の方々のご尽力により、東京、大阪を舞台に異業種ビジネス交流会として東京ビジネス倶楽部が発足致しました。

創設以来、2018年9月末迄に開催しました異業種ビジネス交流会・個別面談・講習会・研修会・セミナーの開催は、800回以上、
イベント来場者は延べで50,000人以上、会員登録者も2,500人以上、支援企業数も300社を超え、14年の実績を有する団体に成長致しました。

2014年より、従来からあります交流会に加えて金融機関との提携を柱に大手メディア各社様とのコラボレーションにより、会員企業様にお取引先や見込み客を斡旋させて頂きますサービスや、新規営業品目の提供、ジョイントベンチャー、ビジネスマッチングを強力に推進し、会員様の可能性を最大限引き出す支援を展開しております。

2016年1月1日より一般社団法人東京ビジネス倶楽部として法人化されました。

2017年8月より、「TOKYOFMグループ」及び、「全国のコミュニティFM局」を介しましてラジオ番組「ラジオ2951」に協賛し、地方創生、企業支援を展開しております。

2018年6月より、株式会社日本健康経営(日本健康経営ビジネス協議会)と提携し、東京商工会議所が認定する「健康経営アドバイザー」資格取得を支援し、経済産業省が推進し、日本健康会議により認定される「健康経営優良法人認定制度」の取得支援をスタートしました。

認定コンサルタントの顧問先企業獲得の手段として「健康経営優良法人認定制度」をコンサルティングに採用し戦略的に導入し、新規顧客の開拓と既存顧客のサポートとビジネスコンテンツ提供企業様とのビジネスマッチングの場を提供しております。


2018年10月1日


GREETING代表の挨拶


次世代につながる明るい未来を創造するために、皆様のお力をお貸しください。

皆様の既に持たれている知識や経験、ノウハウと、インターネットに代表される今の時代に合ったビジネス手法を有機的に組み合わせることで、新しい事業やサービスを創造し、従来のやり方や枠組みに捉われず、具体的に新しいことに挑戦し、不可能が可能になると考えております。

東京ビジネス倶楽部は、「何かが足りない!」の「足りない部分」を、見つけることができ、皆様の見えていなかった能力を引き出すお手伝いをいたします。

そして「ひとりひとりを活かせるステージづくり」へと日々邁進してまいります。

これから日本を背負って立つ次の世代の人たちのためにも、明るい未来を創造し、夢のある素晴らしい国づくりの一助になればと考えています。

以上のような想いを実現し、具体的に成果として皆様のお役に立てるように、東京ビジネス倶楽部を運営してまいります。

この想いに皆様の賛同を頂き、参画して頂けますことを切にお願い申し上げます。


        一般社団法人 東京ビジネス倶楽部   代表理事:鍋島 亜裕子
      

   

東京2020しながわサポーター


【平成28年11月1日】

「しながわサポーター」になりました!

一般社団法人東京ビジネス倶楽部は、
2020年東京オリンピック・パラリンピックの機運醸成に向けたスポーツイベント等の開催のお手伝いをいたします。